×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

                    

山田

山田養蜂場「はちみつ」

山田養蜂場がローヤルゼリーを生産販売するきっかけとなったのは、昭和35年に創業者である現会長の娘が、 先天性の心臓疾患を持って生まれてきたことでした。 専門の医者は、体力がついたころに外科手術を受けることを勧めましたが生後間もなく判明した娘の難病を知った会長は、「何とか元気に育てて、心臓の手術をさせたい」と決意し、父親としてあらゆる手を尽くしました。おりしもその当時、ローマ法王12世がローヤルゼリーを健康維持に役立てたというニュースが世界中をかけめぐり、日本にも伝わり、そのニュースに衝撃を受けた会長は、自らの飼育するミツバチがローヤルゼリーという物質を生産できることを知りました。 すぐに会長は「このローヤルゼリーというものは、もしかすると娘を元気に成長させることができるかもしれない」と、 その日以来さまざまな研究を重ねたそうです。そして、独自にローヤルゼリーを大量生産する技術を習得するに至ったのです。

                     ・ ・ ・ ・ ・ ・  「ひとりの人の健康を守るために 」

by 健康羅針盤

 | 健康羅針盤 | 通販通 | 話題商品 | スキンケア | ローヤルゼリー |

 健康羅針盤>山田養蜂場TOP>商品詳細>山田養蜂場のローヤルゼリー

 ||||  事  件  ||||||||||||||||||||||||||||||
以前、「偽はちみつ」について読売新聞が朝刊の1面トップに掲載されたことは記憶に新しいことと思います。偽蜂蜜とは、天然のはちみつを採取したものに人工甘味料などを加えているも のです。この問題は、まず多くの消費者がはちみつには人工はちみつと純粋はちみつが分かれていることを知らないことが原因 にあります。

そして、今回問題になった「加糖はちみつ」は本来、純粋なはちみつに加糖した割合を表示しなければならないことになっている のにそれがなく。業界でも問題になっているのは純粋はちみつに人工的にブドウ糖、果糖を加えたり、水あめなどを加えてあたかも天然の純粋はちみつのようにうたっている業者が多いからだ。そして消費者にわかりづらいのは、天然のはちみつだけでも価格差は産地や単花はちみつ(1種類の花でとれた蜜)か、雑蜜といって数種類の花でとれた蜜によっても違う。なのに純粋といって安い価格で販売しているものが あることも原因である。

蜜蜂が集めたはちみつは当初、糖度40度くらいの水のようにさらさらしておりこれが蜜蜂たちが乾かしていくことで栄養成分が凝縮し、約70度〜80度のはちみつのあのとろっと、またはブドウ糖が多いと、固まるほどのはちみつになるのである。そこで、多くの業者 が、薄い純粋はちみつに、人工的な甘味料をいれて糖度をあげたり、水あめを加えて本物のはちみつのように見せかけるのである。

先日、某テレビ局のニ ュース情報番組で中国の偽蜂蜜を特集してい ました。以前に食した蜂蜜が水飴のような強い粘着性があ り、真冬の今でも全く結晶化していないことなど全く疑わずに信じて食べてきました。純粋な蜂蜜は冷蔵庫に 入れれば、ある程度結晶化するものなのに、そして容器には蜂蜜以外の添加物は一切表記されていませんでした。国産の養蜂場のものに比べたら、値段 的には確かに安いのですが、もしかするとこ れは消費者に対する不当表示や偽装なのではないのでしょうか?

アインシュタインの予言とは・・・

 ||||  そこで純国産の山田養蜂場  ||||||||||||||||||||||||||||||

山田養蜂場のローヤルゼリー「王乳の華」

ローヤルゼリー高含有の山田養蜂場のローヤルゼリー「王乳の華」

              

■■山田養蜂場はローヤルゼリー、プロポリスをはじめ健康食品やサプリメント をはじめ、はちみつなどを純国産

      こだわり、完全自社生産が可能な山田養蜂場ならではの保湿・ 美白に効果的なスキンケア・化粧品等の

      通信販売を自信を持って続けております。この機会に本物をお試し下さい。
 

⇒⇒山田養蜂場のはちみつ・自然食品の詳細はここからどうぞ

 

 | 健康羅針盤 | 話題商品 | 通販通 | お得サーチ | スキンケア | 山田養蜂場のその他の製品 |

Copyright (C) 2008 健康羅針盤 All Rights Reserved.